Halcyon Days

Keiservarden

ボードーはVeten山の山頂(海抜366メートル)、地元のひとびとにKeiservarden(ケイセルヴァルデン)と呼ばれて親しまれているスポットで、義理の父と夫Oが撮影した写真をアップします。先日Oと私とHSの3人でハイクしたturisthyttaのハイキングコースをさらに上へと登っていったところで、Lofotveggen(ロフォテン諸島の島々に、まるで壁のように高くそびえる山の峰々)をはじめ、ボードー周辺の海の向こうまで見渡すことができる絶景スポットであるため、特に晴れの日にはこの山頂までハイクする地元のひとが沢山です。

 昨日義理の父がHSを連れてKeiservardenまで散歩に行ってくる、というので、私もぜひともお供したかったのですが、午後からちょっと体調を崩してしまい、アメリカからもってきた薬を飲んで家でゆっくりしていたほうがよいと自分で判断したので、夫と義理の父にHSを託し、山に出かけてきてもらいました。ノルウェーに来て以来、外出はいつも私と一緒だったHS。今回は私なしでの遠出だったので、よほど緊張したのか、山へ向かう車の中でも、山を登る最中も、山頂について背負子から降ろしてもらっても、山を降りて家に向かう車中でも、ただの一言も発せず、一度も笑顔を見せることがなく、いつもはあんなにおしゃべりで終日さえずっているような子が、しずーかだったらしいのです。そしてやっと家に帰り着き、20の家番号を見た瞬間に、深々とため息をついて「20 tjue ひゅーえ)」と言ったそうです。・・・その日は夜の寝かしつけの際も、夜中に目が覚めたときも「まんま、まんま」でなかなか大変でしたが、心細かったのでしょうか。今度ママがついていったら もっとKeiservardenを楽しめるかな。

 ところで、写真でOがHSを入れている背負子、ノルウェー語ではbaeremeis(バーレマイス)と呼ばれるベビーキャリアーで、とくに幼児づれでハイクを楽しもうとする人がよく利用します。こちらで新品で買おうとすると、少なくとも1000ノルウェークローネはしますし、先日義理のお父さんがFRETEX(救世軍のストア)で中古品を買ってきてくれました。65ノルウェークローネなり。

d0182292_5492162.jpg


d0182292_5502393.jpg


d0182292_5511168.jpg

d0182292_5513784.jpg

[PR]



by jentene_i_nyc | 2010-07-17 05:47 | ノルウェー帰省2010

北欧・ノルウェーの首都に住んでいるirisjentaの徒然日記。学生生活・育児生活・季節の行事その他雑記。
by jentene_i_nyc
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧