Halcyon Days

Gårdsbesøk @ Nordtun Gård

Andøy到着の翌日、Sが島の南岸に程近い、Nordtun Gårdという名の農場に案内してくれました。
食材にこだわるSはこの農場からいつもチーズを仕入れているのだそうですが、動物好きなHSに島での滞在を楽しんでもらいたいと、農場の経営者夫婦に連絡をとって、農場訪問を実現させてくれたのです。
http://www.nordtungard.no/index.html

ラマ、羊、アヒル、七面鳥。HSはラマに草をあげたり、大人が子羊に哺乳瓶でミルクをやるのを観察したり、七面鳥を間近に見たり、訪問をとても楽しんでいる様子でした。義弟MがそのHSのあとを影のようについて周り、HSが動物に触れたがると、抱き上げてくれたり、HSがラマにあげる草をあちこちで摘んで持ってきてくれたり、大変な可愛がりようでした。普段から「姪っ子に」とHSにベビー服や手縫いのペンギンの縫いぐるみを送ってくれたり、今回も「ハイキングのときに背負えばいい」と小柄なHSの背中に合う大きさの青いリュックを買ってプレゼントしてくれたり、優しい叔父さんであるM。実は、今年の11月にノルウェーの研究隊の一員として南極に行ってしまいます。まる1年、帰国はできないそうで、ということはHSが4歳になるまで会えないことになります。そんな思いもあってか、アンドイでもボードーでもまるで実の親のようにHSを可愛がり、よく世話をしてくれました。

d0182292_11364992.jpg


d0182292_1140426.jpg


d0182292_1140517.jpg



d0182292_11414544.jpg


d0182292_11421422.jpg


d0182292_1143546.jpg


農場の売店。ディル味のチーズや、蜂蜜でほのかに味をつけたヨーグルトなど、美味しい乳製品と地元の手工芸品を販売していました。
d0182292_11435015.jpg



d0182292_11454570.jpg

[PR]



by jentene_i_nyc | 2010-08-06 11:45 | ノルウェー帰省2010

北欧・ノルウェーの首都に住んでいるirisjentaの徒然日記。学生生活・育児生活・季節の行事その他雑記。
by jentene_i_nyc
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧