Halcyon Days

足湯

朝起きだして、HSが向かう先はバスルーム。
「きゃたつにすわって、そいで、おゆを、じゃーっ」と催促。何を?

これをです。

d0182292_12483181.jpg


HSは夜、とても布団を蹴る子で、しかも我が家の寝室は日によってはとても冷えるので、私も自分の目が覚めたら、なるべくHSに布団をかけ直すようにはしているのです。が、明け方近くなると疲れた私は深い眠りに落ちてしまい、起床時までにHSの両足が氷のように冷たくなってしまっていることが これまでに何度かありました。そこまで冷たくなると、HSも寒がって、私の布団に潜り込んできては、私のお腹で足を温めようとしたりするのですが、一旦冷たくなってしまった足、人の肌のぬくもりぐらいでは簡単に温まりません。

そこで冷え性である私がバスルームに常備しているエプソムソルト(Dr. Teal'sのソルト http://www.drteals.com/our-products.htm)を入れたフットバスを試させてみたら、HS、大喜び。
たらいのお湯が少しぬるくなってきた時点で、手桶で熱めのお湯を流し込むのですが、娘は両目を閉じて、口元に笑みまで浮かべてリラックスしています。足の血行がよくなるように、私が足をマッサージしてやると、もう恍惚の表情。

12月半ばからは厚手の靴下を履かせて寝かせているので、足の冷え問題は解消されましたが、それでもHSは足湯の虜になってしまったようで、起床したとたんに「あしゆ、あしゆ」と繰り返します。冬はまだまだ続きます。そしてHSの足湯も当分は続きそうです。
[PR]



by jentene_i_nyc | 2011-01-07 13:11

北欧・ノルウェーの首都に住んでいるirisjentaの徒然日記。学生生活・育児生活・季節の行事その他雑記。
by jentene_i_nyc
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧