Halcyon Days

Love is in the air...

d0182292_12151777.jpg


今日はバレンタインデー♪
今朝もHSに午前6時45分きっかりに起こされて(「まま おっきー♪」と布団の上から覆いかぶさって、私を無理やり起こします)、HSに手を引かれるまま居間へ行ってみると、食卓の上の私のパソコンの上にギフトバッグが。
夫から素敵な箱入りのチョコレートとカードをもらってしまいました!O、本当に有難う・・・
 写真の上の方に写っている折り紙のハートは、昨日日曜日、HSより少し年上のお友達、ママがノルウェー人でパパが日本人のMちゃんが我が家で一生懸命折ってくれたもの。”Irisjenta, den er til DEG! Og den også! Du kan få alle tre!" (Irisjenta、これIrisjentaにあげる!これも!3つともあげるよ!) ですって。サイン入りのミツバチの絵も2枚、til deg! (Irisjentaに!)と描いてくれて、おばちゃん、本当に嬉しかったです。

・・・何故Mちゃんかと言うと、昨日、我が家で日ノル合同プレイデイト&父母交流会なるものを開いてみたからです。参加した家族(我が家含めて4家族)は、我が家と同様、日本人とノルウェー人の夫婦とそのこども5人。一番小さい子は0歳、一番年上の子は5歳。我が家のおもちゃは5歳のMちゃんには赤ちゃんぽすぎないかしらん、と心配していたのですが、Mちゃんが色鉛筆で絵を描いたり、デュプロブロックで家を作ったり、なかなか楽しそうに遊んでくれたので安心しました。そして昨日が初対面だった4歳のHちゃん、日本語もノルウェー語もとても上手な、上品な子でしたが、Mちゃんと遊ぶ様子を見ていると、よい友達になれそうな印象を受けました。

大人同士も和気藹々、会話が弾んでいて、とても雰囲気がよかったです。これをきっかけに、父母のネットワークができて、数ヶ月に1度ぐらいのペースで皆で集まれれば、と思います。日本人のパパたちふたりからは「これを日本語のプレイデイト、ノルウェー語のプレイデイトにわけて、あるときは保護者が日本人だけ、あるいはノルウェー人だけ、ということにすれば、こどもたちの言葉の習得にいいだろうし、付き添わなくていいほうの親には自由時間ができるから、一石二鳥じゃない?」との提案が:)

d0182292_11513716.jpg


 我が家は集まりのための場所を提供したのみ、デザート(↑)を少し用意しただけでしたが、参加家族がチーズやサラミ、自家製ビスコッティー、クラッカー(まりままさん、本当に有難うございました!)などを持参してくれたお蔭で、食べ物も十分足り、大変助かりました。おかげさまでとても楽しい会になりました。

********************************************

d0182292_1151596.jpg


 最後の写真はケーキ店Black Houndのショーウィンドー内に陳列されていたプチケーキ。ハートのデコレーションを目にして、気持ちが高揚した私です。
 
[PR]



by jentene_i_nyc | 2011-02-15 11:51

北欧・ノルウェーの首都に住んでいるirisjentaの徒然日記。学生生活・育児生活・季節の行事その他雑記。
by jentene_i_nyc
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧