Halcyon Days

初夏の通園路

昨日の午後、オスロ市・ブリンダーンの気象観測所では28.9度の気温が記録されたそうです。これは1889年に気温の観測が開始されて以来、5月としては最高の気温とのこと。HSを園に迎えに行った私は、あまりの暑さに、滅多にしないことなのですが、園近くの施設のカフェテリアでアイスバーを買い、HSに手渡してしまったぐらいでした。5月も終わりに近づき、すでに初夏といってもよいような陽気です。

HSの通園路もたんぽぽが咲き、クローバーも赤い花をつけはじめ、まさに<北欧の夏>の景色になってきました。草も木の葉も、夏枯れして黄ばんでくるのはまだ数ヶ月先のこと。深い緑で輝いて見えます。

d0182292_5203327.jpg

d0182292_5212375.jpg

d0182292_5215342.jpg

d0182292_5224893.jpg


連日の高い気温のせいで、少々ばて気味の夫と私に対して、我が家の4歳児はエネルギーに満ち溢れており、園からの帰り道も走ること、走ること。通園路にはアヒルが泳ぐ人工の池があったり、雑木林があったり。HSは途中で足を止めては白い綿毛のタンポポを摘んだり、黄色いタンポポを私に手渡して<うでどけい>を作ってくれとせがんだり。今日は雑木林の奥のタンポポを摘みに行こうとして、イラクサの茂みに足を踏み入れてしまい、棘で少し痛い思いをしました。イラクサ、英語ではstinging nettlesというのですが、ロンドンで私が通っていた小学校の校庭の隅にイラクサが群生しており、私は何度となくそれに触れては皮膚を赤くしていました。Stinging nettlesには気をつけるのよ、と担任の先生にも言われたっけ・・・

d0182292_5233210.jpg


来週月曜日はpinse(聖霊降臨祭)で休日のため、また3連休。家族でノルウェーの5月の自然を楽しみたいと考えています。
[PR]



by jentene_i_nyc | 2012-05-26 05:18 | Life in Norway

北欧・ノルウェーの首都に住んでいるirisjentaの徒然日記。学生生活・育児生活・季節の行事その他雑記。
by jentene_i_nyc
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧