Halcyon Days

<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧




2012年も引き続き宜しくお願いいたします

 クリスマス以来の久々のブログ更新です。
 気がついてみれば、2012年の1月も半ばを過ぎようとしています。

 元旦に夫の実家のあるボードーからオスロに戻り、1月2日から夫は仕事、娘は幼稚園の日常生活に戻りました。私はといえば、ある試験に向けての準備で昨年末から忙しかったのですが、先週末にその試験もどうにか終わり(終わったといっても、単に受けて帰ってきただけですが)、今は束の間のリラックス期を謳歌しているところです。

 新年に入ってから、私たち家族には本当に色々なことが起きました。

 クリスマスに風邪をひいて咳き込んでいた義理の父が肺炎を発症していたことがわかり、そして自転車で職場通勤していた義理の母が自転車から落ちて肋骨を折り、義理の父母が同時に<病気休暇>の形で仕事を休むことになりました。

 それと相前後して、私と娘が凍結した路上で足を滑らせ転倒、娘は眉の上を2箇所切って大量に出血し、救急病院で3針縫うことになってしまいました。凍結した道での転倒事故による怪我のハイシーズンということで、救急病院の待合室には手腕や鼻の骨を折ったり、娘と同じく縫合手術を必要とする怪我を負った人で溢れ返っていました。娘の額にガーゼをあてがいながら、2時間以上待って、やっと傷の処置をしてもらいました(案の定娘は渾身の力を振り絞って暴れたので私と夫と看護士の3人がかりで手術台に押さえつけなければなりませんでした)が、帰宅する頃には私も夫も精神的疲労でぼうっとしてしまうぐらいでした。家族内で災難続き、娘にも怪我をさせてしまい、私も1週間以上気持ちが塞いでしまったのですが、娘の抜糸も済み、私が気にしていた傷跡も日に日に目立たなくなってきるのが救いです。娘の抜糸の翌日に義理の弟Mが我が家に泊まりにきたり、昨日は2004年以来の友人のAちゃんがご飯を食べに来てくれ、あれこれ近況を報告してくれたり、家に人の出入りがあるのもまた嬉しいことです。

 オスロでは昨晩遅くからまた雪が降っています。今日も早朝からずっと吹雪いていましたが、夫の話だと、30センチの降雪が予定されているのだとか。今日の午後早くに家族で外出したところ、ストローラーを押すのもやっとという積もり具合、子どもをプラスチックの橇に乗せて、それを引っ張って歩いている親を多数見かけました・・・

 雪といえばスキー。娘ももう3歳ですし、ノルウェーではこの年齢からスキーの練習を始める子どもが多いので(夫も3歳で始めたそうです)、今日はスポーツ用品店に出向いて、娘にはじめてのスキー板とスキー靴を買いました。「きつねさんの ついた ぴんくの すきー」に娘は大喜び。明日から夫の指導のもと、娘のスキーの練習が始まります。練習といっても、3歳の時点では、スキー板を履いて雪の上を歩いたり、雪を蹴って少し前に進んだりする、その感覚を身に着ける程度なので、ストックは買いませんでした。アルペンスキーではなく、クロスカントリースキーなので、練習の場も、雪の積もったフラットの中庭で十分です。

 以上 我が家の近況報告です。

d0182292_6433710.jpg

ただいま、市内のあらゆる店で1月のセール実施中。本日娘に買ったスキー用品も定価の半額で買うことができました。
d0182292_643529.jpg

d0182292_644358.jpg


先日家族3人で訪れた、Kampenの小農場。馬、羊、ヤギ、豚、鶏、アヒルなどの家畜が飼育されている他、ハーブの栽培も行われているようです。
d0182292_6453238.jpg
d0182292_6481444.jpg

[PR]



by jentene_i_nyc | 2012-01-22 06:48 | Life in Norway

北欧・ノルウェーの首都に住んでいるirisjentaの徒然日記。学生生活・育児生活・季節の行事その他雑記。
by jentene_i_nyc
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧